本日より運賃値上げ致しました。

平成26年7月30日午前5時より運賃値上げを実施し、新たなスタートを致しました。

 

4月1日よりタクシー改正特措法により全国で運賃値上げを実施しました。しかし下限割れ運賃のタクシー事業者の中で、現在も訴訟を起こし下限割れ運賃で運行している会社も存在します。弊社もその中の1つで、公共の福祉と呼ばれる業種で値上げをする事が、利便性を低下させるのではないか…疑問が残るところです。

弊社は創業以来、低運賃で運行して参りました。様々なお客様に喜んで頂いてきました。しかし物価の上昇や消費増税…もはや国民は負担ばかりを強いられている現状です。下限割れ運賃の事業者は利用者目線で物事を考え、利便性の追求やサービスの向上を進めています。利用者の選択肢を減少させる政策は誰の為に行っているのか?はたして労働者の為なのか?

 

愚痴になってしまいましたが、弊社も消費増税後、据え置き運賃で運行して参りましたが、消費税3%を転嫁させていませんでした。消費税法に抵触します。また東南アジアでの紛争等で燃料代高騰が予想され諸経費等の問題を視野に入れ、この度の運賃値上げに踏み切りました。

誠に勝手では御座いますが、ご理解とご協力のほど宜しくお願いします。

 

5月25日より業務開始しましたクレカ決済・ポイント業務についても、利便性向上の取り組みの1つです。タクシーに乗ればポイントが貯まるって、何気なく乗ってたタクシーが少しでも気持ちよく乗れるんじゃないかな?って思っています。

徳島では都会に比べて遅れていますが、徳島も都会の取り組みを調査し地元独自のサービスに変換して、使い易く喜んで頂ける取り組みを実施しないといけません。色んな柵はありますが、徳島交通圏を変えていきたいと思っています。

 

長文になりましたが、運賃値上げ後も、金比羅タクシーを宜しくお願いします。

 

社員一同